【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 
  八幡平
 

   祈幸日本百名山登山

 
トップ
ページ
009
後方羊蹄山
010
岩木山
011
八甲田山
012
八幡平
013
岩手山
014
早池峰
015
鳥海山
 八幡平 登山口 黒谷地湿原入口とショウジョウバカマ
八幡平
 八幡平 山頂   1613m
八幡平
   百名山 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H21.06.14      

   十勝岳 【お薦め】八幡平の詳細記録案内  [写真増量。大きく表示して見やすくしています] 
  八幡平の山行詳細はこちらをご覧ください ⇒   八幡平HP (詳細版)
 
 

  私が撮影した中で一番のお気に入りの八幡平

八幡平
 

 美しい自然の写真

 八幡平 朝日と雲海を眺める(登山口移動中)
八幡平
 八幡平 雲海に浮かぶ岩手山
八幡平
 八幡平 黒谷地湿原の水芭蕉
水芭蕉
 八幡平 白い花弁が美しい
水芭蕉
 八幡平 桜が咲いている
桜
 八幡平 雪道を歩いて登る
雪道
 八幡平 広い八幡平の平地が広がる
八幡平
 八幡平 高層湿原の景色 これから花が咲き始める
八幡平
 八幡平 青い八幡沼周辺は残雪が白い 岩手山の頭
八幡沼
 八幡平 鏡のように景色が映るガマ沼
ガマ沼
 八幡平 山頂の展望台
八幡平
 八幡平 山頂から森吉山を眺める
森吉山
 八幡平 まだまだ雪景色の八幡平
八幡平
 八幡平 下山中に秋田駒ケ岳を眺める
秋田駒ケ岳
 八幡平 凍っている鏡池
鏡池
 八幡平 シラネアオイ発見
シラネアオイ
 八幡平 道ばたに咲くタンポポ
タンポポ
 八幡平 湯けむり (車で移動中)
湯けむり
  *いくつか選別して掲載しています。詳しくは山行記録をご覧ください。名前など違っていたらすみません。教えてください。
 
 

 八幡平  登山記録と反省点

 ∧12 八幡平   2009年6月14日

 簡単に登れると思っていたので、最後の方まで残っていました。94番目の達成です。前日は姫神山に登ってから麓に泊まっていました。 朝の空は雲がびっしり。でも予定通り行動してアスピーテラインを車で走行。雲の上にでたら青空が広がっていて、見渡す限りの雲海の世界。 岩手山も見えるので写真撮影。とてもきれいな景色に大満足です。早起きしたかいがあります。

 簡単に登りたくないので黒谷池湿原の駐車場から登山開始。水芭蕉が咲いているし桜も咲いていました。 東斜面なので明るいです。途中から残雪となり道がわかりにくかったです。八幡沼から先は特に湿原帯が広がって きれいでした。木道を歩いている人を見かける時間になりました。

 山頂は展望台があります。山頂という感じがしない山頂でした。大深温泉の道も歩いてみたいけど残雪でした。 車があるので見返峠へと下ります。アスピーテラインを歩いて戻りました。タンポポの黄色い花が目立ちます。

 この後秋田県側をドライブして和賀岳のにチャレンジ。登山口到着は12時すぎたけど登り始めました。 見回りの人がこれからと聞きましたが、薬師岳までと言って登り、調子が良かったのでさらに和賀岳まで往復してきました。 遠征登山の時は天気が良かったらいくつも登っておきたいです。

【反省点】
  ・残雪の情報不足。もうほとんどないと思っていた。
  ・バスで行って縦走する予定が車での移動になった。
  ・和賀岳を入れずに、八幡平を時間かけて散策してもよかったかもしれない。
 
 

  八幡平の周辺地図と山頂付近地図


 八幡平 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 八幡平 【電子国土基本図参照】八幡平周辺地図・・・クリックで拡大         地図閲覧サービス(ウォッちず)
八幡平


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動