【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 
  早池峰
 

   祈幸日本百名山登山

 
トップ
ページ
011
八甲田山
012
八幡平
013
岩手山
014
早池峰
015
鳥海山
016
月 山
017
朝日岳
 早池峰 登山口 朝日のまぶしい河原坊口
早池峰
 早池峰 山頂   1917m
早池峰
   百名山 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H19.05.26 -13      

   早池峰 【お薦め】早池峰の詳細記録案内  [写真増量。大きく表示して見やすくしています] 
  早池峰の山行詳細はこちらをご覧ください ⇒   早池峰HP (詳細版)
 
 

  私が撮影した中で一番のお気に入りの早池峰

早池峰
 

 美しい自然の写真

 早池峰 雪渓をすぎてキリがかった岩場の道
早池峰
 早池峰 青空が見えだした岩場の道
早池峰
 早池峰 早池峰山頂の早池峰神社
早池峰神社
 早池峰 早池峰山頂の避難小屋
避難小屋
 早池峰 周遊のために道探し 残雪帯わかりにくい
早池峰
 百名山 長いハシゴを下る
長いハシゴ
 早池峰 五合目の御金蔵を見ながら下る
五合目の御金蔵
 早池峰 五合目 木が少ないのでずっと風が強い
五合目
 早池峰 南の薬師岳を眺める
薬師岳
 早池峰 小田越登山口
小田越登山口
  *いくつか選別して掲載しています。詳しくは山行記録をご覧ください。名前など違っていたらすみません。教えてください。
 
 

 早池峰  登山記録と反省点

 ∧14 早池峰   2007年5月26日

 まだ残雪期ですが盛岡で車を借りて移動。翌日の朝、河原坊から登山開始しました。 コメガモリ沢沿いに登ります。しばらくして残雪帯、少し不安になります。沢沿いなので注意して歩いています。 道はなんとかわかりました。風がけっこう強かったです。

 少し日がさしたりしました。早池峰神社のある山頂について一安心です。小屋で少し休みました。 誰もいませんがきれいなので休憩させてもらいます。風が強いので助かります。

 山上は雪があって御金蔵コースへの道がわかりません。今までの経験で散策して進んだら、 雪のない山道になりました。同じ道を引き返さずに周遊するコースになりました。違う景色を見たいです。
 長いハシゴを下ります。裾野が広く見えだしました。高い木がないので展望が良いです。 天気が良くなり、登山者にもすれ違います。小田超から車道歩いて戻りました。その後新花巻駅から帰りました。

【反省点】
  ・残雪期なので登山には早かったのではないか。(装備不足)
  ・風が強かったですが、暴風対策が不十分だったかもしれない。
  ・雪がなければ、早池峰剣ヶ峰往復できたのに残念。
 
 

  早池峰の周辺地図と山頂付近地図


 早池峰 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 早池峰 【電子国土基本図参照】早池峰周辺地図・・・クリックで拡大         地図閲覧サービス(ウォッちず)
早池峰


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動