【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 
  鳥海山
 

   祈幸日本百名山登山

 
トップ
ページ
012
八幡平
013
岩手山
014
早池峰
015
鳥海山
016
月 山
017
朝日岳
018
蔵王岳
 鳥海山 登山口  象潟口
鳥海山
 鳥海山 山頂   新山2236m
鳥海山
   百名山 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H20.06.29 -18      

   鳥海山 【お薦め】鳥海山の詳細記録案内  [写真増量。大きく表示して見やすくしています] 
  鳥海山の山行詳細はこちらをご覧ください ⇒   鳥海山HP (詳細版)
 
 

  私が撮影した中で一番のお気に入りの鳥海山

鳥海山
 

 美しい自然の写真

 鳥海山 いきなりシラネアオイのお出迎え
シラネアオイ
 鳥海山 賽の河原は水が流れている
賽の河原
 鳥海山 チングルマやイワカガミが満開
鳥海山
 鳥海山 咲き始めのニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ
 鳥海山 明るいイワベンケイ
イワベンケイ
 鳥海山 コケモモも咲いている
コケモモ
 鳥海山 鳥ノ海の水面が凍っている
鳥ノ海
 鳥海山 鳥海山の雲が少し取れた
鳥海山
 鳥海山 滑ると怖い残雪の下り
鳥海山
 鳥海山 雪解けしている七五三掛
七五三掛
 鳥海山 行者岳から御室に下る雪渓
雪渓
 鳥海山 御室から新山への岩場《C!難所の段差》
鳥海山
 鳥海山 山頂からの眺め この後雨《C!難所の段差》
鳥海山
 鳥海山 大物忌神社と小屋 
鳥海山
  *いくつか選別して掲載しています。詳しくは山行記録をご覧ください。名前など違っていたらすみません。教えてください。
 
 

 鳥海山  登山記録と反省点

 ∧15 鳥海山   2008年6月29日

 秋田市のホテルに泊まっていました。まだ雪が残っているので道があるか心配です。ふたりで登るので心強いです。 車で移動して、鉾立から登山開始。山頂の方には雲があります。視界は良好です。

 すぐにシラネアオイが咲いていて感激です。そしてすぐに雪原歩きになりました。賽ノ河原で冷たい水を飲み、 さらに体を熱くして登ります。雪解けしているところは多くの花が咲き始めています。チングルマが目立ちます。 子供たち大勢が鳥海湖(鳥ノ海)を見にいっています。水面は凍っています。きれいな景色です。他の人は山頂にはいかない みたいです。

 チドリ、イチゲ、イワカガミなども咲き、キスゲもつぼみがふくらんでいました。イチゲの群生はきれいです。 雪原での急な下りは怖いのでアイゼンつけました。七五三掛からは急坂ですが道がしっかりしています。千蛇谷の山道は雪で 隠れているので使いません。

 やがて雲の中に入って視界が悪くなりました。七高山から下山する団体とすれ違いました。一度谷に下って御室に到着。 シーズン前の山小屋工事をしていました。少し小雨です。岩場を登って新山の山頂に到達。最後に雪の積もった岩のトンネルが あって難所でした。山頂からは少しだけ麓が見えました。小屋で昼食している時に雨が強くなりました。

 お金払って小屋を使わせてもらっていたので幸運。カッパ着て下山している途中で雨がやみました。温泉に入って 秋田市に戻りました。とにかく花の種類が多かったのが印象に残っています。写真撮影も楽しかったです。
 次は8月の景色を見たいですね。

【反省点】
  ・難所の岩の段差でふたり同時に行動できなかった。20m離れていた。
  ・雨で体が冷えてしまった。もう少し濡れない工夫をすればよかった。
  ・雪渓歩きが早かったので用心が必要。
 
 

  鳥海山の周辺地図と山頂付近地図


 鳥海山 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 鳥海山 【電子国土基本図参照】鳥海山周辺地図・・・クリックで拡大         地図閲覧サービス(ウォッちず)
鳥海山


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動