【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 
  朝日岳
 

   祈幸日本百名山登山

 
トップ
ページ
014
早池峰
015
鳥海山
016
月 山
017
朝日岳
018
蔵王岳
019
飯豊山
020
吾妻山
 朝日岳 登山口  古寺鉱泉口
朝日岳
 朝日岳 山頂   1870m
朝日岳
   朝日岳 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H20.10.12 -14      

   朝日岳 【お薦め】朝日岳の詳細記録案内  [写真増量。大きく表示して見やすくしています] 
  朝日岳の山行詳細はこちらをご覧ください ⇒   朝日岳HP (詳細版)
 
 

  私が撮影した中で一番のお気に入りの朝日岳

朝日岳
 

 美しい自然の写真

 朝日岳 古寺コース途中の三沢清水
三沢清水
 朝日岳 古寺山(1501m)から眺める小朝日岳
小朝日岳
 朝日岳 頭に雲がかかっている大朝日岳
大朝日岳
 朝日岳 銀玉水の冷たい水をいただく 《C!谷の雪》
銀玉水
 朝日岳 強風の山上付近 《C!雲の中の避難小屋》
朝日岳
 朝日岳 樹氷ができている山道 《C!寒い山道》
朝日岳
 小朝日岳 下山時に眺めた小朝日岳 《C!紅葉ズーム》
小朝日岳
 小朝日岳山頂 日が当たる小朝日岳山頂 1647m
小朝日岳山頂
 大朝日岳 姿を現した大朝日岳
大朝日岳
 鳥原山 鳥原山の紅葉 《C!山頂1430m》
鳥原山
 紅葉 真っ赤に輝く紅葉
紅葉
 湿原 秋色の湿原 この先に鳥原小屋がある
湿原
 朝日岳の道 畑場峰コースで古寺鉱泉に戻る
朝日岳の道
 朝日岳 まだ緑豊かな水場 《C!りんご園》
水場
  *いくつか選別して掲載しています。詳しくは山行記録をご覧ください。名前など違っていたらすみません。教えてください。
 
 

 朝日岳  登山記録と反省点

 ∧17 朝日岳   2008年10月12日

 登山口選びの計画で悩みました。日帰りの計画なので古寺鉱泉口を選びました。仲間とふたり登山です。前日の蔵王屏風岳は天気悪く、 蔵王熊野岳は1km手前で強風のため引き返しました。だから天気が心配です。

 山形市を早朝に出発して登山開始。すでに多くの車が止まっていました。道がはっきりしています。 紅葉している道は楽しいです。明るくなったのと標高が上がったのでさらに紅葉がきれいになりました。 古寺山に着くと小朝日岳・大朝日岳が見えてわくわくします。

 熊越をすぎてもまだ先があります。銀玉水は冷たくておいしいです。風が強くなって、大朝日小屋から先は岩や木に 氷が張り付いて、紅葉の秋というより、冬の始まりを感じました。山頂も凍っていて、さらに強風のため寒いです。 東の岩陰に隠れると風の影響はありませんでした。天気悪いので早く下山しました。

 途中から早いテンポで天気が回復。帰路は小朝日山に登りました。晴天になり、赤の紅葉がますます美しく輝いています。 ビデオにもきれいに撮れていました。小朝日岳の山頂で昼食している人が多かったです。鳥原山経由で湿原を見て、 畑場峰経由で古寺鉱泉に戻りました。ハードでしたがやりとげました。

昼前から天気が良くなったので、きれいな景色を見ることができて最高です。もちろん樹氷の景色も良かったです。 朝日鉱泉からの道も登ってみたいですね。

【反省点】
  ・山頂付近の風と寒さが強くて予想外。下山中に天気回復して寒くなくなった。
  ・後半デジカメが不調で撮影できなくなったのが失敗。ビデオ写真はぶれた。
  ・早朝移動で登山。でももうたくさんの人が登り始めていた。
 
 

  朝日岳の周辺地図と山頂付近地図


 朝日岳 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 朝日岳 【電子国土基本図参照】朝日岳周辺地図・・・クリックで拡大         地図閲覧サービス(ウォッちず)
朝日岳


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動