【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 
  四阿山
 

   祈幸日本百名山登山

 
トップ
ページ
039
武尊山
040
赤城山
041
草津白根山
042
四阿山
043
浅間山
044
筑波山
045
両神山
 四阿山 登山口  ダボス牧場口
四阿山
 四阿山 山頂   2354m
四阿山
   四阿山 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H18.05.28 -12      

   四阿山 【お薦め】四阿山の詳細記録案内  [写真増量。大きく表示して見やすくしています] 
  四阿山の山行詳細はこちらをご覧ください ⇒   四阿山HP (詳細版)
 
 

  私が撮影した中で一番のお気に入りの四阿山

四阿山
 

 美しい自然の写真

 四阿山 しばらくゆるやかな道 橋を渡る
四阿山
 四阿山 早く咲いた可憐なイワカガミ
イワカガミ
 四阿山 ヤマネコヤナギの新緑
ヤマネコヤナギ
 四阿山 白樺の道 ショウジョウバカマやサクラの花
白樺の道
 四阿山 1917峰 展望よいはずがキリの中 《C! 展望》
1917峰
 中四阿2106m 中四阿2106m この先ササ藪 雨強くなる
中四阿2106m
 四阿山 長い残雪で道がわかりにくい 《C! 残雪の道》
残雪
 四阿山 雪がなくなる 広い山道
四阿山
 四阿山 山頂の祠に参拝 雨が降り続いている
山頂の祠
 四阿山 山頂からの景色
山頂からの景色
 四阿山 根子岳分岐 雨と道わかりにくいので同じ道下る
根子岳分岐
 四阿山 残雪帯を迷わない様に下る
残雪帯
 四阿山 中四阿に到着 キリが流れている
中四阿
 四阿山 雨止んで天気が回復傾向
四阿山
  *いくつか選別して掲載しています。詳しくは山行記録をご覧ください。名前など違っていたらすみません。教えてください。
 
 

 四阿山  登山記録と反省点

 ∧042 四阿山   2006年5月28日

 関東100山の制覇もあとふたつという時に登った100名山です。太郎山よりも先にしました。私にとって登山口までの移動に時間がかかるので、後回しになりました。そして雪解けを待っていました。ちょうど長野に行く機会がありました。

 大町のホテルをふたりで早朝移動します。雨が降っています。小雨がだんだん強い雨になり、しばらく車の中で様子を見ていました。なかなか登れる山ではありません。十分注意するということで、カッパを着て行動開始しました。山道に入ります。しばらくなだらかなのどかな道です。イワカガミや山桜などの花を見つけました。岩の尾根道もあります。

 仲間が二日酔いで車に戻りました。残念ですが、そういうこともあります。ひとりで往復させてもらうことにしました。あと8km、3時間くらいかなと思っています。この時点で根子岳はあきらめました。中四阿のササ藪の道は隠れて不明瞭でした。雨の中で約20m間を行ったり来たりしています。悩みました。30m先に山道が見つかりました。

 さらに途中から広い残雪帯になり、道が不安な状態です。なんとかテープ探したり、上に進んで樹林帯を抜けました。雪がなくなると道がよくわかります。山頂は小雨で冷たい景色です。写真撮ってすぐに下山開始。静かな山です。雪原は足跡をたどります。

 下山したころに天気が回復しました。登山者とすれ違います。根子岳に行けませんでしたが、山頂に到着できたのはよかったです。残雪期の雨の時はなるべくやめようと思いました。



【反省点】
  ・前日にお酒を飲みすぎないこと。体調管理をする。
  ・残雪のわかりにくい登山の経験が必要。
  ・ササで隠れた道を探す経験が必要。
 
 

  四阿山の周辺地図と山頂付近地図


 四阿山 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 四阿山 【電子国土基本図参照】四阿山周辺地図・・・クリックで拡大         地図閲覧サービス(ウォッちず)
四阿山


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動