【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 
  両神山
 

   祈幸日本百名山登山

 
トップ
ページ
042
四阿山
043
浅間山
044
筑波山
045
両神山
046
雲取山
047
甲武信岳
048
金峰山
 両神山 登山口  日向大谷口
両神山
 両神山 山頂   1723m
両神山
   百名山 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H17.10.29 -21      

   両神山 【お薦め】両神山の詳細記録案内  [写真増量。大きく表示して見やすくしています] 
  両神山の山行詳細はこちらをご覧ください ⇒   両神山HP (詳細版)
 
 

  私が撮影した中で一番のお気に入りの両神山

両神山
 

 美しい自然の写真

 両神山 7:30 犬を見て登山口出発 数人登山準備中
日向大谷口
 両神山 登山口から眺める山 天気よさそう
日向大谷口
 両神山 何か足にまとわりつく ネコ? サル! 《C! 猿》
両神山
 両神山 短いクサリ場 サルがついてくる
クサリ
 両神山 沢沿いに歩く サルと離れて歩く
両神山
 両神山 白藤滝への分岐 石仏が増えた 参拝
白藤滝への分岐
 両神山 弘法之井戸 冷たい水がおいしい
弘法之井戸
 両神山 清滝小屋
清滝小屋
 両神山 狼信仰のある両神神社に参拝する
両神神社
 両神山 両神山山頂一番のり サルが二番のり 《C! 猿》
両神山
 両神山 雲取山を眺める 雲が取れないかなぁ
雲取山
 両神山 梵天尾根 秋の山肌を眺める
梵天尾根
 両神山 蕎麦粒山なども見える
蕎麦粒山
 両神山 雄大な金峰山
金峰山
 両神山 笠取山 甲武信岳 三宝山  枠内は武甲山
甲武信岳
 両神山 おいしそうなサル イヌも登ってきた 《C! 犬》
サル
 両神山 紅葉の両神山
両神山
 両神山 白藤の滝 《C! 滝全体》
白藤の滝
  *いくつか選別して掲載しています。詳しくは山行記録をご覧ください。名前など違っていたらすみません。教えてください。
 
 

 両神山  登山記録と反省点

 ∧045 両神山   2005年10月29日

 白井差口からの登山が禁止されていましたので、日向大谷からの登山を計画しました。早朝秩父から車で移動して駐車場につきました。バスの終点です。一番でしたがすぐに何台か車がきました。両神山荘の犬が吠えています。

 さっそく川沿いに登ります。5分くらいすると足に何か茶色いものが当ってきました。何かと思って見ると猿です。小猿です。こんなことは初めてなのでびっくりです。いっしょについてきます。たまに別の登山者のところにいきます。

 道沿いには石仏が安置されているので、拝んで歩きます。歩きにくいので、猿をふりきりました。うしろの方にいます。ゆるやかに清滝小屋まで行き、そこから急な山道になります。道はしっかりしています。

 山頂にたどりつくと、360度のパノラマが広がっています。展望が素晴らしいです。有名な山々が見渡せます。撮影開始。次に猿が登頂してきます。なんと山頂の岩に登ってポーズをとってくれました。雲がありますが、天気が良くて紅葉もきれいで満足です。

 下山しようとしたら犬が走ってきました。あの犬です。山頂でUターンして下山しています。早いですがなんとか写真撮りました。あとはキジを待つだけです。下山時は同じ道ですが白藤の滝を見てから下りました。下山した駐車場で、テントウムシの大群が飛んでいました。1000以上いるでしょう。服にもつきます。冬眠前の行動のようです。このあと狭い道をドライブして帰りました。



【反省点】
  ・サルをなでていないけど、かまった方がよかったのか?
  ・両神神社の由来を調べておけばよかった。
  ・紅葉の写真をもう少し撮りたかった。
 
 

  両神山の周辺地図と山頂付近地図


 両神山 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 両神山 【電子国土基本図参照】両神山周辺地図・・・クリックで拡大         地図閲覧サービス(ウォッちず)
両神山


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動