【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 
  立山
 

   祈幸日本百名山登山

 
トップ
ページ
055
五竜岳
056
鹿島槍ヶ岳
057
剱 岳
058
立 山
059
薬師岳
060
黒部五郎岳
061
水晶岳(黒岳)
 立山 登山口  室堂口
立山
 立山 山頂   大汝山3015m  雄山3003m
立山
   立山 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 画像が重いので分割
H19.08.12 -8 H19.08.12 -7 H19.08.12 -10  

   立山 【お薦め】立山の詳細記録案内  [写真増量。大きく表示して見やすくしています] 
  立山の山行詳細はこちらをご覧ください ⇒   立山HP (詳細版)
 
 

  私が撮影した中で一番のお気に入りの立山

立山
 

 美しい自然の写真

 立山 晴天の道を出発 まだ残雪がある 《C! 残雪》
立山
 立山 祠に参拝 後ろは浄土山
浄土山
 立山 一ノ越からの景色
景色
 立山 槍ヶ岳を眺める
槍ヶ岳
 立山 雄山を眺めて登る
雄山
 立山 大日岳を眺める
大日岳
 立山 龍王岳を眺める
龍王岳
 立山 薬師岳を眺める 《C! 槍ヶ岳》
薬師岳
 立山 立山 雄山  《C! リンドウ》
立山雄山
 立山 大汝山山上 岩が多い景色
大汝山山上
 立山 岩の多い大汝山山頂
大汝山山頂
 立山 山頂から雄山を眺める
雄山
 立山 剱岳を眺める 《C! 別の位置から》
剱岳
 立山 地獄谷を眺める  《C! イワツメグサ》
地獄谷
 立山 雄山から一ノ越に下る
一ノ越
 立山 龍王岳の上から壮大な雄山を眺める 《C! 大》
雄山
 立山 五色ヶ原が見える 薬師岳に雲がかかる
五色ヶ原
 立山 針ノ木岳を眺める 《C! 獅子岳》
針ノ木岳
 立山 チングルマの花 暑い
チングルマ
 立山 クルマユリの花 暑い
クルマユリ
 立山 五色ヶ原 コバイケソウの花畑 暑い
コバイケソウ
 立山 五色ケ原ヒュッテ
五色ケ原ヒュッテ
  *いくつか選別して掲載しています。詳しくは山行記録をご覧ください。名前など違っていたらすみません。教えてください。
 
 

 立山  登山記録と反省点

 ∧58 立山   2007年8月12日

 普通に考えて、楽に登れる確信していた山です。剣岳登頂後、なかなか立山にでかける機会がありませんでした。今回は薬師岳との、縦走で行くことにしました。夜行バスだったので、朝から活動できます。

 室堂で水を補給して、整備されている遊歩道を歩きます。たくさんの高山植物が花を咲かせています。もうお盆なので終わりの頃でしょう。それでも遊歩道には残雪がありました。一ノ越山荘前に荷物を置いて、軽装で雄山(3003m)へと登って行きます。

 登山者が多いです。急坂を一歩一歩登ります。背後に後から登る龍王岳が見えます。神社に参拝して、最高峰の大汝山(3015m)に向かいます。見晴らしの良い尾根歩きです。大きな木がありません。奥大日岳や剱岳の美しい姿が見えます。山頂はきれいな岩場です。日がよく当たっています。360度の展望です。

 一ノ越に戻ってからは、荷物をかついで五色ケ原へと向かいました。まだ早い時間ですが、暑くなって体力が落ちていました。脱水症状もあったのかもしれません。暑い中、いろんな花を観賞しました。小屋についてから、ゆっくりと休みました。



【反省点】
  ・もっと暑さ対策をしておけばよかった。
  ・水が足りなかった。けっこう飲んだ。
  ・五色ヶ原ヒュッテで早く寝てしまった。
 
 

  立山の周辺地図と山頂付近地図


 立山 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 立山 【電子国土基本図参照】立山周辺地図・・・クリックで拡大          地図閲覧サービス(ウォッちず)
立山


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動