【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 
  木曽駒ヶ岳
 

   祈幸日本百名山登山

 
トップ
ページ
071
霧ヶ峰
072
蓼科山
073
八ヶ岳
074
木曽駒ヶ岳
075
空木岳
076
恵那山
077
甲斐駒ヶ岳
 木曽駒ヶ岳 登山口  北御所口
木曽駒ヶ岳
 木曽駒ヶ岳 山頂   2956m
木曽駒ヶ岳
   木曽駒ヶ岳 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H18.10.07 -25      

   木曽駒ヶ岳 【お薦め】木曽駒ヶ岳の詳細記録案内  [写真増量。大きく表示して見やすくしています] 
  木曽駒ヶ岳の山行詳細はこちらをご覧ください ⇒   木曽駒ヶ岳HP (詳細版)
 
 

  私が撮影した中で一番のお気に入りの木曽駒ヶ岳

木曽駒ヶ岳
 

 美しい自然の写真

 木曽駒ヶ岳 蛇腹沢から山道に入る 《C! ツキミソウ》
蛇腹沢
 木曽駒ヶ岳 うどんや峠 《C! 標識》
うどんや峠
 木曽駒ヶ岳 樹林帯を歩く キリがかってくる 《C! 清水平》
樹林帯
 木曽駒ヶ岳 一丁ケ池
一丁ケ池
 木曽駒ヶ岳 樹林帯を抜けて岩道へ 強風 《C! シラタマ》
岩道
 木曽駒ヶ岳 伊那前岳 雲が流れた時 《C! 八合目》
伊那前岳
 木曽駒ヶ岳 勅命石 雲の中を歩く 手がかなり冷たい
勅命石
 木曽駒ヶ岳 九合目を通過 風が強い
九合目
 木曽駒ヶ岳 乗越浄土に到着 山荘手前の分岐 雲の中
乗越浄土
 木曽駒ヶ岳 宝剣山荘 《C! 天狗荘で談話》
宝剣山荘
 木曽駒ヶ岳 【10/8】6:12 天狗荘前 石が凍っている
天狗荘前
 木曽駒ヶ岳 中岳への道 風は弱い 冷たい景色
中岳への道
 木曽駒ヶ岳 岩につく氷 カイロを使う
木曽駒ヶ岳
 木曽駒ヶ岳 木曽駒ケ岳の山頂 2956m 《C! 祠に参拝》
木曽駒ヶ岳
 木曽駒ヶ岳 きれいな草の樹氷 《C! 樹氷》
木曽駒ヶ岳
 樹氷 きれいな草の樹氷 《C! 樹氷》
樹氷
 木曽駒ヶ岳 宝剣岳山頂 2931m
宝剣岳
 木曽駒ヶ岳 雲が流れた時に下が見える
宝剣岳
 木曽駒ヶ岳 紅葉の上に樹氷 
樹氷
 木曽駒ヶ岳 カールを下っていく
カールを下る
 木曽駒ヶ岳 伊那前岳尾根を眺める 《C! ロープウェー》
木曽駒ヶ岳
 伊那前岳尾根 南アルプスを眺める 天気が回復 《C! 山》
南アルプス
  *いくつか選別して掲載しています。詳しくは山行記録をご覧ください。名前など違っていたらすみません。教えてください。
 
 

 木曽駒ヶ岳  登山記録と反省点

 ∧74 木曽駒ヶ岳   2006年10月8日

 社会人になって、愛知県の小牧で働いていました。ロープウェーを使って、千畳敷カールに何回か遊びにいきました。一回は宝剣山荘まで登っています。この時なぜ駒ヶ岳山頂まで行かなかったか?もったいなかったです。

 今回、中央アルプスの登山のために、空木岳まで縦走する計画をたてました。高速バスで駒ヶ根高原に到着。満員の専用バスに乗りましたが、ひとり北御所登山口で下車。朝移動なので出発が遅いです。林道歩きをして登山口を発見しました。

 細い山道に入って登って行きます。うどんや峠に到着。目的地が近くなっています。まだまだ樹林帯を歩きます。紅葉の黄色が明るいです。ひとりなので静かです。一丁池すぎてしばらく経ち、いつのまにか樹林帯を抜けていました。

 空が曇っています。尾根歩きになると、風が強くなりました。たまに小雨がぱらつきます。ひとりなので慎重です。やがて霧に包まれて視界が悪くなりました。カールを眺めることができません。風が強くて体力が消耗します。体も冷えてきました。 伊那前岳を通過してやがて宝剣山荘に到着。もう人がいっぱいです。宿でゆっくり休みました。

 翌朝は辺り一面の銀世界です。雪というよりも樹氷です。紅葉の季節に、冬景色を眺めることになりました。注意しながら、山頂まで行きました。山頂に行く人が少なかったので、誰もいない景色が撮影できました。冷たい感じの写真です。駒ヶ岳神社に参拝して山荘に戻りました。

 空木岳の縦走はあきらめています。時間があるので宝剣岳には登りました。岩場が凍っていてスリルたっぷりです。その後、千畳敷カールへと下山していきます。紅葉した草にできた樹氷を撮影しながら歩きます。

 日が高くなって明るくなっています。日が当たると氷が溶けだします。カールの方はかなり溶けていました。麓に下りると、山がきれいに見えていました。



【反省点】
  ・もっと防寒対策していたらよかった。ホカロンを山荘で買った。
  ・天気が回復傾向だったので、山頂で遊んでいたらよかった。
  ・凍った岩を歩くのは、もっと注意すべきだった。
 
 

  木曽駒ヶ岳の周辺地図と山頂付近地図


 木曽駒ヶ岳 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 木曽駒ヶ岳 【電子国土基本図参照】木曽駒ヶ岳周辺地図・・・クリックで拡大       地図閲覧サービス(ウォッちず)
木曽駒ヶ岳


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動