【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内









     午後から登った草津白根山




日本百名山  .
 
山道歩山行記録
地域別HPの目次
簡易版のページ
草津白根山
日本百名山HP
百名山記録の目次
中四国登山記録
最近の登山情報
同日の登山記録
白砂山のHP
 草津白根山 登山口  白根火山口
草津白根山
 草津白根山 山頂   2165m 歩道最高点 2150m
草津白根山
 
    ◆日本百名山登山の山行記録HPを作り直しています。
 
     写真を大きくして見やすくしました。  ⇒地図を下部に掲載しています。
 
   草津白根山 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H20.09.28 -10      

 

   草津白根山の登山記録   H20年9月28日

 
   ■観光客が多い人気の山。登山者はそのうちの何人かです。最高所はどこ?


   G01.【12:30】白砂山から下山して車で移動中。ゴンドラが見えてきました。

   G02.草津白根山が正面に見えます。    o(^▽^)o

   G03.【12:53】大きい弓池の散策路。左の道を歩きます。後ろは白根山。  《C!パノラマ》

   G04.【10:57】しばらくは車道を歩きます。砂利道。     γ(▽´ )ツ

   G05.弓池です。向こうに見える山も白根山。     ヽ(゚◇゚ )ノ ???

   G06.【13:08】本白根山登山口。左から回って登り、右から下山してきます。  (・∀・)

   G07.【13:10】ゴンドラ山頂駅近くの建物を見て右に進みます。山道に入りました。

   G08.山頂駅とゴンドラが見えます。下に殺生河原があります。    ヾ( `▽)ゞ

   G09.沢を渡って樹林帯に入っていきます。     γ(▽´ )ツ

   G10.【13:25】鏡池経由で本白根山に登ります。右へ。   (ゴゼンタチバナ)

   G11.樹間から草津の町が見えました。    \(^_^)/

   G12.きれいな階段を登っていきます。    γ(▽´ )ツ

   G13.【13:36】長い階段、最後はちょっと急な道。     (・∀・)

   G14.鏡池が見えます。時間がないので湖畔には行きません。   ヽ(゚◇゚ )ノ

   G15.見晴し台に向かいます。近くに数人います。      ヾ( `▽)ゞ

   G16.鏡池が大きく見えます。今度は明るく見えました。     《C!説明》

   G17.【13:46】道を登っていきます。遠くないからもうすぐ見晴し台。  o(^▽^)o

   G18.【13:48】高い木がなくなりました。景色がよくなります。見晴し台へ。

   G19.草津白根山の最高点はあの辺です。山頂ではありませんが、、、

   G20.右手側は大きなくぼみです。噴火口跡みたいです。    ヾ( `▽)ゞ

   G21.コマクサが咲いた跡がありました。また来年です。     (´・_・`)

   G22.【13:50】見晴し台。数人休んでいました。     o(^▽^)o
見晴し台

   G23.草津の街が見えます。ガスってきています。    (・∀・)

   G24.山頂への遊歩道を眺めます。遠回りして登っています。    γ(▽´ )ツ

   G25.本白根山の山頂は遠くありません。 (中央)     \(^_^)/    《C!大》

   G26.木の階段を下っていきます。    ヽ(゚◇゚ )ノ

   G27.【13:55】分岐。急いで本白根山をめざします。     (・∀・)

   G28.【13:58】遊歩道が続きます。コマクサなどの保護です。   ヾ( `▽)ゞ

   G29.雷が鳴ったので不安。雨は降りませんでした。本白根山に雲がかかってきました。

   G30.高いところをめざして登っていきます。     \(^_^)/

   G31.振り返りました。左に本白根の最高点山が見えます。右が見晴らし台。  《C!大》

   G32.【14:06】遊歩道最高点。標高2150m。    \(^▽^)/
本白根山

   G33.最高点の標識を撮影。    γ(▽´ )ツ
本白根山

   G34.草津白根山。山頂まで登れないみたいだけど、、、    (・∀・)
本白根山

   G35.【14:11】松の間の道をもう少し進みます。     ヾ( `▽)ゞ。
本白根山

   G36.本白根山のここからピークへの道は通行禁止。     (´・_・`)  《C!案内》
本白根山

   G37.万座の方が見えます。歩いてみたいです。    \(^_^)/   

   G38.結局ここを本白根山の山頂にします。2165m。   \(^▽^)/
本白根山

   G39.遊歩道最高地点に戻りました。駐車場に戻りますよ。   ヽ(゚◇゚ )ノ
本白根山

   G40.見晴し台の分岐が見えてきました。今度は別ルートで。。。   (・∀・)

   G41.【14:25】くぼみの横の道を進みます。     (・∀・)

   G42.こちらにもコマクサがあります。石の色がいろいろ。    o(^▽^)o

   G43.見晴し台が右手に見えます。間にくぼみがあります。噴火口跡。

   G44.【14:32】弓池まで2.1km。    γ(▽´ )ツ

   G45.木道を下ります。右にリフト上駅への道があります。   ヾ( `▽)ゞ

   G46.【14:38】日が照ってきました。広い道です。離合しやすいです。

   G47.白根山が見えます。ややこしい名前です。弓池の方向。   \(^_^)/
白根山

   G48.【14:43】建物が見えてゲレンデに下りました。    γ(▽´ )ツ

   G49.湯釜への道にはまだ人が多いです。ほんとは行ってみたいです。時間の都合で。

   G50.【15:00】駐車場に戻りました。軽井沢駅で車を返却します。   o(^▽^)o
 

 
 

  草津白根山  登山記録と反省点

  ∧041 草津白根山   2008年9月28日

 登山口の標高が高く、標高差の少ない本白根山は楽だなと思っていました。しかし軽井沢を越えて草津までいくのが計画しにくくて後回しになっていました。前日に軽井沢からレンタカーで移動しています。宿に泊まらずに車中泊です。同じような人がいました。しかしこの日はよく冷えました。

 早朝に車が何台かきました。そして少し明るくなったので白砂山に登りました。本白根山ではないです。ハードな山で、山頂は紅葉と樹氷が重なっていました。寒いわけです。下山後に移動して、本白根山にアタックします。白根火山の駐車場は車でいっぱいです。やはり昼は混みます。

 弓池を見て、白根山頂駅、鏡池経由で本白根山に向かいます。展望台の先はすばらしい庭園の景色です。心が癒されます。天気がどんよりしていますが急いで歩いています。雨降りませんが、カミナリが鳴っています。少し不安ですが、離れているようです。

 山頂への道は、毒ガスで立入禁止なので、遊歩道の最高点をみます。すっきりしませんが仕方ありません。また三角点のある2165mよりも高い2171m地点があるのに登れないのもすっきりしない原因です。スキー場から弓池に戻って、軽井沢駅に移動しました。



【反省点】
  ・コマクサの咲くシーズンに登るべきだった。
  ・曇り空で、青空の写真が撮れなかった。
  ・白根山など、周辺をもっと観光すればよかった。
 
 

  草津白根山の周辺地図と山頂付近地図


 草津白根山 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 草津白根山 【電子国土基本図参照】草津白根山周辺地図・・・クリックで拡大       地図閲覧サービス(ウォッちず)
草津白根山


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動