【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内












 山頂で岩を楽しんだ瑞牆山


日本百名山     .
 
山道歩山行記録
地域別HPの目次
簡易版のページ
瑞牆山
日本百名山HP
百名山記録の目次
中四国登山記録
最近の登山情報
翌日の登山記録
金峰山
 瑞牆山 登山口  瑞牆山荘口
瑞牆山
 瑞牆山 山頂   2230m
瑞牆山
 
    ◆日本百名山登山の山行記録HPを作り直しています。
 
     写真を大きくして見やすくしました。  ⇒地図を下部に掲載しています。
 
   百名山 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H16.11.06 -9      

 

   瑞牆山の登山記録   H16年11月6日

 
   ■標高差が大きくないから時間かかりませんでした。たくさん人がいた日です。

    翌日に登った金峰山 ⇒  金峰山のHP(16.11.7)


   P01.【10:16】バスで移動。瑞牆山荘前に到着。     o(^▽^)o

   P02.登山準備をします。けっこう人がいます。瑞牆山日帰りが多そうです。

   P03.【10:30】山頂まで4.0km。シラカバの木がきれいです。   o(^▽^)o

   P04.天気がよくて暑くなってきました。     γ(▽´ )ツ

   P05.祠にお参りしていきます。      (・A・)

   P06.樹間から瑞牆山が見えてきました。    \(^_^)/

   P07.【11:02】水場です。水がたくさん流れています。    ヾ( `▽)ゞ

   P08.【11:06-11:15】富士見小屋。宿泊手配をしました。    o(^▽^)o

   P09.【11:31】下っています。ゆるやかです。    γ(▽´ )ツ

   P10.【11:34】川を渡ります。    ヽ(゚◇゚ )ノ

   P11.大岩を棒で支えています。     ヾ( `▽)ゞ

   P12.【11:36】階段を上がります。    γ(▽´ )ツ

   P13.【11:40】ロープがあります。どんどん登りましょう。   (・∀・)

   P14.障害物競争みたいな山道です。      (・∀・)

   P15.木が低くなって明るくなってきました。    \(^_^)/

   P16.大きな岩が見えます。     γ(▽´ )ツ
瑞牆山

   P17.【12:35】瑞牆山山頂。2230m。  \(^▽^)/   たくさん人がいます。
瑞牆山

   P18.風が冷たいです。でも日が照っています。    ヾ( `▽)ゞ
瑞牆山

   P19.八ヶ岳を望みます。まだ雪がありません。    o(^▽^)o
八ヶ岳

   P20.瑞牆山より高い小川山。天気がいいから登りたくなります。

   P21.岩の上に人がいます。展望が広い岩山です。      γ(▽´ )ツ
瑞牆山

   P22.山頂の、お昼の風景。とてもにぎやかでした。    o(^▽^)o
瑞牆山

   P23.【12:40】大ヤスリ岩がそびえ立っています。ふもとの紅葉を眺めます。 《C!大》
大ヤスリ岩

   P24.落ちないようにして下を眺めます。    w(゚o゚)w

   P25.山名札です。みんな景色を眺めています。      γ(▽´ )ツ

   P26.岩が多いです。右上が金峰山です。      ヾ( `▽)ゞ
金峰山

   P27.金峰山。明日登ります。とがっているのが五丈岩。    \(^▽^)/
金峰山

   P28.【14:06】同じ道で沢まで下ってきました。      o(^▽^)o

   P29.沢の近くの木です。空が青いです。       \(^_^)/

   P30.【14:37】富士見小屋に戻りました。まだ早い時間です。   ヽ(゚◇゚ )ノ

   P31.【14:47】富士見小屋。戻るのが早かったかな。もっと山頂にいたらよかったかも。

   P32.まだ木に葉っぱが残っている季節です。    o(^▽^)o

   P33.【16:30】富士見平から眺めた富士山。     \(^_^)/



    翌日に登った金峰山 ⇒  金峰山のHP(16.11.7)




   ◆金峰山登山中に眺めた瑞牆山。(16.11.7)    γ(▽´ )ツ
瑞牆山

   ◆金峰山山頂から眺めた瑞牆山と八ヶ岳。(16.11.7)  \(^_^)/   《C!大》


 

 
 

  瑞牆山  登山記録と反省点

  ∧049 瑞牆山   2004年11月6日

 瑞牆山(みずがきやま)は漢字が難しいです。距離が短いので楽そうです。韮崎からバスで移動して登り始めました。富士見平小屋に宿を予約して、荷物を預けて軽装で登りました。翌日は金峰山だからです。

 少し下って、水の流れる沢を越します。大きな岩があります。木の棒でささえてありました。何かのおまじないでしょうか?岩場の道を登っていきます。天気が良いです。日が当っている白い岩がとてもきれいです。

 山頂には登山者が大勢いました。南アルプスの山々がきれいに見えます。富士山もうっすら見えて感激です。北東の小川山が近くてきれいです。八ヶ岳も見えました。それにしても登山者の多い日です。

 小屋に戻ってからはゆっくりしていました。瑞牆山と金峰山を1日で日帰りする人もいます。私は2日の計画です。早朝登山できるならチャレンジしてみたいです。あれだけ登山者がいましたが、小屋は7人ですいていました。これから冬になっていく山です。



【反省点】
  ・金峰山と同時登山を計画できなかっただろうか。
  ・時間があったので、山頂をもっと楽しめばよかった。
  ・小川山分岐を散策したらよかった。
 
 

  瑞牆山の周辺地図と山頂付近地図


 瑞牆山 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 瑞牆山 【電子国土基本図参照】瑞牆山周辺地図・・・クリックで拡大         地図閲覧サービス(ウォッちず)
瑞牆山


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動