【広告】 埃取タオルでホコリをまきちらさずにお掃除しませんか?  詳しくは⇒ 埃取タオル
  【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作したものです。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内



 残雪期の霧島韓国岳と大浪池






日本百名山     .
 
山道歩山行記録
地域別HPの目次
簡易版のページ
霧島韓国岳
日本百名山HP
百名山記録の目次
中四国登山記録
最近の登山情報

 霧島山韓国岳 登山口  えびの高原口
霧島山韓国岳
 霧島山韓国岳 山頂   1700m (韓国岳)
霧島山韓国岳
 
    ◆日本百名山の登山で、天気がよかったり、景色がよかったりしたものを選んで
 
     山行記録HPを作り直しています。写真を大きくして見やすくしました。
 
     ⇒地図を下部に掲載しています。
 

   霧島山韓国岳 登頂日とエクセルの山行記録 [ダウンロード]   (右数字:ページ数  黒字:断念記録) 
H19.03.21 -16      

 

   霧島韓国岳の登山記録   H19年3月21日

 
   ■雪解け時の霧島。靴が泥べちゃになりました。
     白い雪が映える山々が美しいです。大浪池を一周しました。

   T01.【10:50】えびの高原駐車場に到着。雪が残っている山が見えます。 o(^▽^)o

   T02.【11:07】駐車場から出発。人はまばらです。   ヾ( `▽)ゞ

   T03.遊歩道からの景色。天気がよくて最高!アイゼンなしで登ります。 《C!大》

   T04.雪の量が心配。早く登りたい気持ちです。日焼けしそう。  γ(▽´ )ツ

   T05.この時間に登り始めている人は少ないです。上で大勢の声がしています。

   T06.硫黄山の噴気口がある方です。    o(^▽^)o

   T07.救助犬かな。犬が2匹いました。   ヽ(゚◇゚ )ノ

   T08.雪解け水が流れています。普通の運動靴だからしみ込みます。 (´・_・`)

   T09.【11:25】暑くなりそうです。一合目通過。あと1.7km。 ヾ( `▽)ゞ

   T10.【11:36】急になっていきます。三合目通過。あと1.3km。 γ(▽´ )ツ

   T11.ベチャ道でなくなったから楽しいです。   o(^▽^)o

   T12.えびの高原を振り返ります。駐車場が見えます。   γ(▽´ )ツ

   T13.【11:40】四合目通過。あと1.2km。   (・∀・)

   T14.【11:44】池が見えてきました。    \(^_^)/

   T15.【11:47】登って五合目到着。展望台になっています。  γ(▽´ )ツ

   T16.振り返ったえびの高原の景色です。     ヾ( `▽)ゞ

   T17.人に合う頻度が増えました。矢印の方に進みます。  γ(▽´ )ツ

   T18.先ほどの展望台です。白鳥山麓の池が見えます。   o(^▽^)o

   T19.【11:55】六合目の標識が見えます。    ヽ(゚◇゚ )ノ

   T20.【12:00】またベチャ道。大浪池が見えます。雲で陰ったりします。

   T21.【12:01】八合目到着。  \(^_^)/

   T22.【12:04】韓国岳の火口。雪が残っています。  \(^▽^)/

   T23.【12:06】山頂に近づいています。   (・∀・)
韓国岳

   T24.大浪池周辺の山がよく見えます。  ヾ( `▽)ゞ

   T25.【12:07】ズーム。高千穂峰と新燃岳が見えます。  \(^_^)/
高千穂峰

   T26.山頂周辺は木がありません。広いです。   ヽ(゚◇゚ )ノ
韓国岳

   T27.【12:09】人がたくさんいます。案内板があります。   o(^▽^)o
韓国岳

   T28.【12:10】標高1700mの韓国岳山頂に到着。   \(^▽^)/
韓国岳

   T29.ここが一番高いところのようです。    ヾ( `▽)ゞ 
韓国岳

   T30.火口の様子です。たまに陰っています。   γ(▽´ )ツ  《C!大》

   T31.高千穂峰の様子。前に雪の時に登った山です。   o(^▽^)o
高千穂峰

   T32.【12:19】大浪池です。景色を見ながらおにぎりを食べています。
大浪池

   T33.【12:35】大浪池に向かって下ります。        ヽ(゚◇゚ )ノ

   T34.下りもアイゼンなしで歩きます。急です。   (・∀・)

   T35.木がないササの道です。   (・∀・)

   T36.つつじの木がでてきました。ペースを上げます。足元注意。  (・∀・)

   T37.ベチャ道があります。残雪期は靴が汚れる覚悟が必要ですね。

   T38.【12:57】山頂から0.9km下ってきました。   γ(▽´ )ツ

   T39.【13:07】大浪池周遊路にでました。   ヾ( `▽)ゞ  泥べちゃ。

   T40.避難小屋を通過して、ベチャ道を歩いています。    (・∀・)

   T41.韓国岳がよく見えます。    o(^▽^)o
韓国岳

   T42.【13:20】周遊路が明るいです。大浪池が見えてきました。 γ(▽´ )ツ

   T43.高千穂峰の景色です。雪で白いです。   \(^_^)/    高千穂峰HP
高千穂峰

   T44.大浪池全体が見えます。まずは左側。    ヾ( `▽)ゞ
大浪池

   T45.次に右側。近すぎて1枚に収まりません。   ヽ(゚◇゚ )ノ
大浪池

   T46.これから進むお鉢です。    γ(▽´ )ツ

   T47.火山活動の説明板があります。   (・∀・)

   T48.チョウチョがとんでいます。あったかいです。    o(^▽^)o

   T49.つつじの季節にも歩いてみたい道です。   γ(▽´ )ツ

   T50.岩が多いからころがっても気持ちよさそうです。     ヾ( `▽)ゞ

   T51.今度はスタート地点の駐車場の方に向かって進みます。  ヽ(゚◇゚ )ノ

   T52.写真映りがよくなってきました。青空の下の韓国岳です。   \(^_^)/
韓国岳

   T53.たまに黄色いマンサクの花が咲いています。    ヾ( `▽)ゞ
マンサク

   T54.建物が見えます。まわりで人が休んでいます。    ヽ(゚◇゚ )ノ

   T55.別の登山道と合流しているところでした。    o(^▽^)o

   T56.【14:10】大浪池の向こうに韓国岳が見えるのがいいですね。  《C!大》
韓国岳

   T57.ここからは西周りも東周りも山頂まで3kmになっています。

   T58.雪道、ベチャ道で足が疲労しています。乾いた遊歩道は助かります。

   T59.えびの高原が見えます。   \(^_^)/

   T60.見る位置が変わって、水の色も違う色に見えます。   ヾ( `▽)ゞ

   T61.【14:31】休憩場所があります。   γ(▽´ )ツ

   T62.リンドウが咲いています。小さくてかわいいです。   o(^▽^)o

   T63.【14:42】道を下だっています。    (・∀・)

   T64.【14:49】駐車場まで3km。木道があるとうれしいです。靴がドロドロ。

   T65.軽いアップダウンが続きます。滑って転びました。   (・∀・)

   T66.【15:22】車道まで0.5km。車の音が聞こえます。   ヾ( `▽)ゞ

   T67.【15:29】車道にでました。   \(^_^)/

   T68.大浪池登山口の標識がありました。   ヽ(゚◇゚ )ノ
大浪池登山口

   T69.日が照っています。シカが4頭いました。    γ(▽´ )ツ

   T70.【15:35】駐車場に戻りました。   o(^▽^)o

 

   ◆飛行機から眺めた霧島(29.5.15)    \(^_^)/   《C!大》

   ◆飛行機から眺めた霧島(29.5.15)    ヾ( `▽)ゞ




 

   那覇空港から広島空港移動時に眺めた霧島(2017.5.15)
 
 

 
 

  霧島山 韓国岳  登山記録と反省点

 ∧98 霧島山 韓国岳   2007年3月21日

 霧島山も気楽に登れる山です。早く行きたかったです。2005年3月4日に登ろうとレンタカーで向かいました。雪でチェーン規制されていて、あきらめました。この時は雪の高千穂山に登っています。苦労したけどとてもきれいでした。

 今度は3月末を選びました。残雪は覚悟しています。えびの高原に、車を止めて登ります。高い木がないので見晴らし景色が広がります。残雪ですが、良い山道です。青空と白い雪景色が見事です。

 1700mの山頂には、すぐに着きました。火口には雪が積もっています。登山者が多いです。昼食後に、大浪池へと下山し、池を一周します。リンドウなどの花が咲き始めています。チョウチョがいました。

 さらに下ります。雪解けのベチャ道もあります。静かな樹林帯を歩きます。そして、えびの高原に戻りました。



【反省点】
  ・雪は覚悟していたけど、ベチャ道対応が不十分だった。
  ・もう少し、広く散策してもよかった。
 
 

  霧島山 韓国岳の周辺地図と山頂付近地図


 霧島山韓国岳 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

大きな地図で見る

 霧島山韓国岳 【電子国土基本図参照】韓国岳周辺地図・・・クリックで拡大         地図閲覧サービス(ウォッちず)
霧島山韓国岳


Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by ホームページ制作 by 趣味の自作ホームページ

















出会いの行動