【広告】 体育館用専用!ドレッシングオイルで床のお手入れ簡単  詳しくは⇒ ダンケルD
  【広告】 このHPは自作しています。楽しい思い出を残しませんか? ⇒ 自作ホームページ案内

 

  沼尻高原と白糸の滝散策


 
 
 
 

 安達太良山の沼尻登山口近辺  .

トップ
ページ
安達太良山
翌日の登山
百名山
山行サイト
中四国地方
山行サイト
近畿地方
山行サイト
関東地方
山行サイト



   約7分 安達太良山のふもと


   約1.5分 磐梯山と夕景

 

  白糸の滝の周辺地図と山頂付近地図


 【グーグル地図】 地図は必要に応じて移動したり縮尺を変えて見てください。

 【電子国土基本図参照】山頂周辺地図・・・クリックで拡大          地図閲覧サービス(ウォッちず)
白糸の滝
 

 沼尻登山口へ移動と白糸の滝の散策記録  H30年9月28日

  ■安達太良山沼尻登山口の確認。夕刻なので滝に日が当たっていました。

    翌日に登った安達太良山⇒  安達太良山登山HP(30.9.29)
    翌日鉄山経由の下山記録⇒  安達太良山下山HP(30.9.29)
    安達太良山登山 ⇒  安達太良山登山HP(18.11.12 奥岳口)
    翌日の会津磐梯山の記録⇒  会津磐梯山夕刻登山HP(30.9.29)

  а01.【15:25】土湯峠の駐車場から箕輪山と鉄山を眺めています。《C!大》
箕輪山

  а02.スキーリフト使えば早く登れそうな箕輪山。 \(^_^)/  《C!紅葉》
箕輪山

  а03.鉄山。山頂や避難小屋が見えているかな。明日登ります。  《C!大》
鉄山

  а04.東吾妻や吾妻富士。噴火警戒レベル2で近寄れませんでした。
吾妻富士

  а05.会津磐梯山が見えます。     ヾ( `▽)ゞ
会津磐梯山

  а06.【15:45】沼尻高原に到着。しばらく散策します。  ヽ(゚◇゚ )ノ
沼尻高原

  а07.ススキの季節。秋が始まっています。虫の声。    γ(▽´ )ツ

  а08.スキー場のゲレンデの向こうに会津磐梯山。 \(^_^)/ 《C!大》
会津磐梯山

  а09.ゲレンデ沿いの砂利道を運転。ゆっくりと。    (・∀・)

  а10.【16:14-24】安達太良山登山口。準備して滝を見にいきます。
     地元の方が滝が見えるところを案内してくださりました。

  а11.明るい岩肌が見えます。滝の音が聞こえます。   ヾ( `▽)ゞ
白糸の滝

  а12.滝が見えてきました。楽しみです。    ヽ(゚◇゚ )ノ
白糸の滝

  а13.白糸の滝。午後の日がよく当たっています。    《C!大》
白糸の滝

  а14.白糸の滝の上部をズーム。      \(^_^)/
白糸の滝

  а15.滝の下部をズーム。     γ(▽´ )ツ
白糸の滝

  а16.上に白っぽい山が見えます。電柱みたいなのがあります。

  а17.もう少し上から滝を眺めました。  ヾ( `▽)ゞ  《C!大》
白糸の滝

  а18.近くの紅葉がきれいです。青空。     \(^▽^)/

  а19.【16:37】有毒ガスを警戒して戻ります。   ヽ(゚◇゚ )ノ

  а20.【16:46】駐車場。今度は尾根道を登ってみます。明日の下見。

  а21.【16:49】3分後に展望場。早いからおかしい?   (・∀・)
展望場

  а22.吾妻連峰に雲がかかっていました。噴火警戒レベル2でした。
吾妻連峰

  а23.白糸の滝が見えません。音が聞こえます。     (´・_・`)
白糸の滝

  а24.もうひとつ上の展望場。滝が少し見えます。     ヾ( `▽)ゞ
白糸の滝

  а25.細い急な山道を上がりました。滝が見えるとこを探します。

  а26.山道から滝が見えました。手を上げて撮影。   \(^_^)/
白糸の滝

  а27.滝をズーム。日が当たっています。  o(^▽^)o   《C!大》
白糸の滝

  а28.岩の上から磐梯山と夕日を眺めています。     ヾ( `▽)ゞ
磐梯山

  а29.下山してゲレンデから夕日を眺めました。磐梯山の方。  (・∀・)
磐梯山

  а30.天気が良くて月がでました。             γ(▽´ )ツ
月


 

 沼尻登山口へ移動と白糸の滝の散策記録  H30年9月28日

 28日に飛行機で仙台空港へ。14時前に福島でレンタカーを 借りて移動。吾妻連峰の一切経山に登るつもりでしたが、噴火警 戒レベル2でスカイラインが通行できません。

 とりあえず、国道115号で土湯トンネルを越えて、明日の安 達太良山登山口がある沼尻高原に向かいました。

 まようことなく高原に着きました。晴れています。空に雲はあ ります。スキー場がある高原。ススキがたくさん風に揺れていま した。まだ花が咲いている季節です。

 秋の虫が鳴いています。特にすることがなかったので、登山口 確認に向かいます。砂利道を3km運転。ゲレンデのそばから磐 梯山がよく見えます。日が西に傾いてきています。

 駐車場に車が2台。白糸の滝を見にいこうとしたら、地元の方 がおられて案内してくださりました。きれいな道を進みます。 明るい山の斜面が見えます。そんなにきつくない道です。

 滝が見えてきました。まだかなり遠いけど、ズームしたら日が 当たって明るいのがよくわかります。岩肌を背景にして美しい滝 です。もう少し先まで進みました。

 いくらか滝に近づきました。上から眺める感じ。きれいいな滝 が見られてうれしいです。西日が当たるので午後でよかったです。 この道を奥に進んだら有毒ガス濃度が濃いので立入禁止だそうで す。写真を撮って駐車場に戻りました。

 まだ時間があります。明日の登山道を確認しながら展望台まで いってみました。時間かかりません。展望台からは滝が見えませ ん。吾妻連峰の山々や磐梯山が見えました。

 おかしいのでもう少し登ってみます。また柵があります。ここ から滝が少し見えました。さらに上ります。なだらかな道になっ て、樹間から滝が見えるところを見つけました。明日の登頂を願 ってから下ります。

 このあと荷物を整理して磐梯山に日が沈むのを眺めました。 秋の虫が鳴いています。気温が下がってきました。明日のために 早く休みます。



Copyright © 2012 日本百名山 All rights reserved.
by 趣味の自作ホームページ


































出会いの行動